千 日 亭
[トップに戻る] [記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 女流王座戦五番勝負第4局
投稿日: 2019/12/04(Wed) 17:19
投稿者丹善人

挑戦者西山朋佳女流二冠が2勝1敗と先行し、女流三冠目に向けて王手をかけた
リコー杯女流王座戦第4局が行われ、144手で後手の西山朋佳が勝ち3勝1敗で
タイトルを初奪取。女流王座に就くとともに、里見香奈のクイーン王座を阻止
しました。
里見は女流四冠に後退となりました。

先手里見香奈は初手2六歩と居飛車明示。そのまま飛車先を伸ばして行きます。対する
後手西山朋佳は守りで3三角と上がって、三間飛車に移動。そのまま両者駒組みを
進めます。先手後手共に、2筋で美濃に組みました。さらに先手は玉頭の歩を上げて
銀冠に移行します。

先後手共に銀を前に出しにらみ合います。ここで先手は銀冠に。後手は4筋に飛車を
回してここからの攻めに転じます。お互い金を守りに引きつけ金銀3枚の守り。
囲いが完成した後、2〜4筋での歩の突き合いで開戦。角道が開いたので、先手から
角交換。上がった後手の桂馬当てに先手は角を打ちますが、後手は桂馬を逃がします。
角の成り込みが考えられますが、何か気になる順があったのでしょうか。ここで先手は
先に銀が前に出て後手の飛車先を止めます。ならば角道を遮る後手。さらに角の
打ち込みで先手の飛車の出足を止め、馬を作ります。

勢いに乗る後手西山朋佳は先手の角取りに馬を差し出す強気の手。さらには飛車切りで
銀を取って攻め駒を増やします。これは同時に馬を取らないのなら逃げますよと、
馬の逃げ道を作った手。先手里見香奈は飛車は手に入れましたが、依然として角が
狙われたまま。角が逃げれば一気に先手玉が寄ってしまいそうな流れとなりました。
先手は角を逃がしますが、飛車角が封じ込まれた形では十分な守りの後手陣を崩すのは
容易ではなく、先手玉は追い詰められた状態。タイトル移動が見えてきました。

後手陣にわずかに隙間があるとすれば、7六に桂馬で王手金取りが可能なのと、銀を
奪う手があること。そこで先手は桂馬取りに出ます。先手玉を寄せるにはまだ若干
手がかかると判断した後手は、とりあえず金上がりで桂打ちの隙を埋めます。そして
桂馬を取られる間に8筋玉の正面からの攻め。先手はせっかく取ったばかりの桂馬を
守りに貼ることに。

攻められる心配がなくなった後手はと金を作ってじっくり攻めていく手に出ます。
また、邪魔な守り駒の先手角を追い詰め、やむを得ずに先手は角銀交換に。馬の紐が
なくなったところで、飛車の打ち込みで馬を脅かします。じっくりいけばよいと、
後手は馬を引いて飛車当たりに。先手はここでも飛車を引いて守りに使います。

長引かせては先手の守りが堅くなる一方なので、ようやく後手の攻めが開始され
ました。8筋での駒の交換から、後手は持ち駒を増やし、先手は取った駒を守りに
使わざるを得ない状況。先手は飛車の横利きを通して守りに使おうとしますが、
後手はその飛車を攻める駒が直接攻めにも使えることに。飛車が動いた瞬間に
攻撃が開始されます。

先手は攻めを受け流す手に。ならばと後手は香車を奪って、先手守りの龍を
動かす手に。そのまま馬が戻って再び攻撃に参加。先手守りの飛車龍が動いたことで、
先ほど打った香車が攻め駒として相手陣に成り込みます。先手は寄せるなら寄せて
見ろと、龍の成り込みから攻めを見せますが、どうやらこれは形作り。
後手に体を預けたようです。

その後も粘る里見香奈に、西山朋佳は丁寧に先手の守り駒を攻めていき、とうとう
先手玉を寄せきりました。西山は今季タイトル戦で里見に3連勝。奨励過飲として
参加可能な女流棋戦すべてのタイトルを独占しました。


【第9期リコー杯女流王座戦五番勝負】女流王座:里見 香奈

里見 香奈 ●  ○ 西山 朋佳

+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|    | 氏  名 | 第1局 | 第2局 | 第3局 | 第4局 | 第5局 |
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|女流王座| 里見 香奈 |  ●  | 先○ |  ●  | 先● |    |
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|挑戦者 | 西山 朋佳 | 先○ |  ●  | 先○ |  ○  |    |
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|    |      |135手|133手|105手|144手|   手|
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+

3勝1敗で挑戦者西山朋佳が女流王座奪取!

第1局 10月30日(水) 高知県 高知市 「ザ クラウンパレス新阪急高知」
第2局 11月14日(木) 岐阜県 岐阜市 「十八楼」
第3局 11月27日(水) 福島県 郡山市 「郡山ビューホテルアネックス」
第4局 12月 4日(水) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」
第5局 12月17日(火) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」


÷  丹善人  ÷


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ   図表モード 手動改行 強制改行  
参照先−(入力禁止です)
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー