千 日 亭
[トップに戻る] [記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 女流王座戦本戦 香川愛生VS山口恵梨子
投稿日: 2018/07/18(Wed) 15:05
投稿者丹善人

女流王座戦本戦1回戦、香川愛生VS山口恵梨子の対局は、112手で後手の
山口恵梨子が勝ち、ベスト8進出しました。

先手香川愛生、後手山口恵梨子共に3間飛車。先手が7筋歩の交換から
飛車を4段目に下げると後手から角交換。その後後手も3筋の歩を突いて
交換。先手は歩を打たずに銀が上がって守ります。

先手は8筋の歩を延ばして飛車が回り込み、銀が上がっていきます。後手も
銀を上げて3筋からの攻めを狙い、先手の飛車と3七の銀を狙って6四に角を
打ったので、先手は飛車を2六に回って、2筋への成り込みを見せます。
2三の歩を守る駒がありません。やむを得ずに飛車が2二に回って受けます。

3筋が安心になったので先手は歩上げて後手の角を追い払い、再度飛車が
7筋に戻ります。十字飛車の狙いもあります。後手は狙いを変えて2筋への攻め。
ここで先手は玉を2八に入ってうけ、金銀を玉側に集めていきます。

後手は2筋への攻めで銀を伸ばして行きますが、先手の守りは十分。後手が
角を使えないのを見て、飛車当てに先手の角打ち。止めるのがやっとの後手。
それでも後手からの端攻撃で銀を伸ばし、2六の地点で銀交換。さらに玉頭を
狙う後手ですが、先手は銀張りで飛車を阻止。ならばと1筋に飛車を回し
ますが、飛車を今度は釣り上げて横に回れないようにしてから1筋をしっかり
受けます。

隙あらば飛車を奪ってしまおうという先手香川愛生ですが、この一連の動作に
隙が生じたのでしょうか、後手山口恵梨子は飛車を自在に操り、ついには先手玉に
王手をかけながら、成り込みに成功します。こうなってみると後手陣は固く、
今からでは迫るすべがなく、先手玉は一気に劣勢になってしまいました。

勝ちを確信した後手の手は厳しく、あせる先手の受けを間に合わさせることなく
あっという間に先手玉を寄せてしまいました。

【第8期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:里見 香奈女流四冠

香川 愛生 ●  ○ 山口恵梨子  112手

香川 愛生女流三段-------+
             +-山口恵-+
山口恵梨子女流二段-------+     |
                  +-   -+
藤井 奈々女流2級-------+     |    |
             +-清水 -+    |
清水 市代女流六段-------+         |
                      +-   -+
上田 初美女流四段-------+         |    |
             +-   -+     |    |
岩根 忍 女流三段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
和田 あき女流初段-------+     |         |
             +-   -+         |
室田 伊緒女流二段-------+              |
                            +-
西山朋佳奨励会三段-------+              |
             +-   -+         |
鈴木 環那女流二段-------+     |         |
                  +-   -+    |
伊藤 沙恵女流二段-------+     |    |    |
             +-   -+    |    |
本田小百合女流三段-------+         |    |
                      +-   -+
村田 智穂女流二段-------+         |
             +-山田久-+     |
山田 久美女流四段-------+     |     |
                  +-   -+
竹俣 紅 女流初段-------+     |
             +-加藤 -+
加藤桃子奨励会初段-------+


÷  丹善人  ÷


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ   図表モード 手動改行 強制改行  
参照先−(入力禁止です)
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー