千 日 亭
[トップに戻る] [記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 女流王座戦本戦 清水市代VS藤井奈々
投稿日: 2018/07/18(Wed) 14:50
投稿者丹善人

女流王座戦本戦1回戦、清水市代VS藤井奈々の対局は、73手で先手の
清水市代が勝ち、ベスト8進出しました。

昨年度は女流3級として1勝もできず崖っぷちに立たされた藤井奈々は
男性棋士に教えを請い、今年度に入って連勝を続け念願の昇級を果たすと、
マイナビ一斉予選の初戦で中井広恵と対局、勝利を収めましたが決勝で
敗退。そしてこの女流王座戦本戦では清水市代と対戦という、まるで
ライトノベルを地で行くような対局が続いています。

先手清水市代居飛車に対し、後手藤井奈々は後手番一手損角替わりに仕掛け、
四間飛車に進みます。玉形は後手は美濃。先手は美濃から銀冠に以降。
先手は後手玉頭の8筋を突いていく作戦に出ます。後手が4筋の歩を延ばすと、
先手は右銀を5七に上げて守ります。

後手が金銀を上げて3筋の飛車が上がろうとするところ、先手は7七に角を
貼って後手の浮き飛車を阻止します。ならばと角頭をねらって歩を延ばすと
先手は金を引き寄せ、玉まわりを固めます。後手が6筋も歩を延ばし、絵今を
上げて攻める体制を見せ、飛車を下段に下げると、その瞬間に先手は角を
8六に上げて歩を取りに行きます。飛車が回れないので、歩を守るには
陣形が乱れるので悩みます。やむを得ずに銀が上がりましたが、先手が仕掛ける
前に陣形を建て直したいところです。

左金を上げてとりあえず5三の地点を守り、さらには右金を上げて玉の守りを
固めて何とか間に合わせた後手ですが先手は力を貯めて、やむを得ずに後手から
桂馬が飛び出ますが先手の詠みがち。銀交換の攻防の後、角が出て王手。
銀を貼って受ける後手ですが、構わずに先手は角切り。さらに飛車が回って
一気に終盤になだれ込みました。

元から弱体気味の後手陣。対して先手は守りが十分の上に攻め駒が十分。
この時点で勝負が付いたと言っても過言ではないでしょう。
後手藤井奈々は歩を打って先手の飛車を止めるのが精一杯。先手清水市代は
銀を打ち込み、後手の飛車を無力にしてからさらなる銀打ち。持ち駒のない
後手は角を守りに使わざるを得ず、飛び道具で攻める先手の前に玉は追い詰め
られてしまいます。攻め駒を増やしてじっくり攻めようという清水の前に
なすすべもなく藤井の投了となりました。


【第8期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:里見 香奈女流四冠

清水 市代 ○  ● 藤井 奈々   73手

香川 愛生女流三段-------+
             +-   -+
山口恵梨子女流二段-------+     |
                  +-   -+
藤井 奈々女流2級-------+     |    |
             +-清水 -+    |
清水 市代女流六段-------+         |
                      +-   -+
上田 初美女流四段-------+         |    |
             +-   -+     |    |
岩根 忍 女流三段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
和田 あき女流初段-------+     |         |
             +-   -+         |
室田 伊緒女流二段-------+              |
                            +-
西山朋佳奨励会三段-------+              |
             +-   -+         |
鈴木 環那女流二段-------+     |         |
                  +-   -+    |
伊藤 沙恵女流二段-------+     |    |    |
             +-   -+    |    |
本田小百合女流三段-------+         |    |
                      +-   -+
村田 智穂女流二段-------+         |
             +-山田久-+     |
山田 久美女流四段-------+     |     |
                  +-   -+
竹俣 紅 女流初段-------+     |
             +-加藤 -+
加藤桃子奨励会初段-------+


÷  丹善人  ÷


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ   図表モード 手動改行 強制改行  
参照先−(入力禁止です)
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー