[リストへもどる]
一括表示
タイトル女流王座戦本戦開幕戦 加藤桃子VS竹俣紅
記事No484
投稿日: 2018/07/12(Thu) 14:58
投稿者丹善人
女流王座戦本戦開幕戦、加藤桃子VS竹俣紅の対局は、113手で
先手の加藤桃子が勝ち、ベスト8一番乗りを果たしました。

先手加藤桃子、後手竹俣紅、相居飛車の出だしでお互い様子見。
お互いの飛車先の歩が5段目に上がって銀上がりでで受けます。
お互い玉の囲いは後回しで、先手が角を潜らせて2四に狙いを付け、
後手の銀が4四に上がったところで2筋での歩の交換。先手は
上がった角を1五に下げます。

後手は56筋と歩を突っかけ、6筋の歩の交換で桂馬が上がり、
先手の銀を上がらせたところで8筋の歩の交換。こちらも飛車先を
軽くします。先手は角を2六に下げて後手の銀が動けば成り込もうと
いう構えに出、こちらも桂馬を上げて総攻撃の体制に入ります。

ここで後手は思い切った手に出ます。
銀桂交換から先手の銀を釣り上げて、直接玉頭に歩の打ち込みで王手。
先手陣を崩しに行きますが、いかんせん駒不足。逆に先手からは角の
成り込みの道も出来、指したい手がいくつも見つかります。

後手は8筋の歩を釣り上げて歩は打ち飛車を使えるようにしますが、
先手は冷静に角筋を止め、目障りな桂馬を排除するために桂馬を
上げます。桂馬交換なら取った銀が進出してきた後手の飛車に
当たる計算。

後手はここで、交換はせずに銀狙いに桂馬を打ちます。これは
交換を強要されたも同然なので、迷わずに銀を上げて桂馬取りに。
ここで後手は交換はせずに角道を遮断している歩の方を奪って
角が出られる体制にします。

しかし後手の攻めは続かないとふんだ先手は逆襲に。角の紐付きで
5三に歩の打ち込み。さらに角道を止める桂馬のタダ捨てで再度
角筋を遮断してから銀取りに銀が上がって攻めにも活用します。

持ち駒の少ない後手は歩を貼って先手の守り陣を乱しながら角が
1三に動いてこちらから突入する構え。しかし歩を上げて再び角道を
遮断する先手。挟撃態勢で先手玉に迫ろうという後手ですが、
いかんせん持ち駒がなく、駒を渡しさえしなければ先手の圧勝が
見えてきています。

先手加藤桃子は目障りな後手の飛車をも奪ってしまおうとします。
やむを得ず後手竹俣紅は飛車切りと出ますが、はっきりこれで
後手からの攻め手順はなくなりました。後手は飛車と交換した金を
打って先手玉に迫ろうというところですが、先手玉は駒さえ渡さ
なければ上部脱出も可能。駒を取られても、その間寄りが遅くなると
言うことで迷わずに後手玉への攻撃を開始し始めました。

無駄な抵抗を試みる後手ですが、ここまで差が付けば、最善手は投了しか
ないということで、一応は詰めろまではこぎつけましたが、それは
経験豊富な先手は織り込み済み。しっかり確認した上できっちりと
後手玉を寄せきりました。


【第8期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:里見 香奈女流四冠

加藤 桃子 ○  ● 竹俣 紅   113手

香川 愛生女流三段-------+
             +-   -+
山口恵梨子女流二段-------+     |
                  +-   -+
藤井 奈々女流2級-------+     |    |
             +-   -+    |
清水 市代女流六段-------+         |
                      +-   -+
上田 初美女流四段-------+         |    |
             +-   -+     |    |
岩根 忍 女流三段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
和田 あき女流初段-------+     |         |
             +-   -+         |
室田 伊緒女流二段-------+              |
                            +-
西山朋佳奨励会三段-------+              |
             +-   -+         |
鈴木 環那女流二段-------+     |         |
                  +-   -+    |
伊藤 沙恵女流二段-------+     |    |    |
             +-   -+    |    |
本田小百合女流三段-------+         |    |
                      +-   -+
村田 智穂女流二段-------+         |
             +-   -+     |
山田 久美女流四段-------+     |     |
                  +-   -+
竹俣 紅 女流初段-------+     |
             +-加藤 -+
加藤桃子奨励会初段-------+


÷  丹善人  ÷